こんな私でも世界一になれるものがあるならやってみたい

今年もあと少しで終わりますが、あなたはどんな風に過ごしていましたか??
何か楽しい事をやっていたり、夢中になれるモノが見つかっていたら凄く嬉しいです。

 

僕は、ここ最近は「ちはやふる」という作品をアニメで楽しんでました。

 

この作品は存在について知ってはいたんですけどね、「だってかるたの漫画でしょ?かるたってよく分からなしつまんなそう・・・」と感じてました。

 

・・・そうなんです、作中に登場する、かるたをバカにする連中と似たイメージを持っていたんです。

 

でも、何だか惹きつけられるモノを直感して・・・

 

いざアニメを観てみたら、主人公の千早(ちはや)のかるたや仲間への愛情に感動しました。

 

今まで漫画もアニメも女性キャラを好きになるってほとんど無かったんですけどね。
千早の真っ直ぐな愛情に涙腺崩壊です。

 

物事をハッキリ言うタイプで、でも別に相手を傷つけたい訳じゃなくて。
何というか不器用な性格なんですよね。

 

・・・僕はもっと不器用です。

 

でも、不器用ながらにもかるたが繋いでくれた夢を追いかける姿が本当に輝いていて眩しくて。

 

感情移入するシーンが多かったんですけど、僕の心に特にグッサリきたのは千早の夢です。

 

千早には姉の千歳(ちとせ)がいて、美人でモデルで家族からもみんなからも注目されていて。

 

千早は、そんな姉を応援していて「お姉ちゃんがいつか日本一になるのが私の夢なんだ!」と言います。

 

でも、かるたで日本一になればそれは世界一と一緒だと知って(外国じゃあまりやられてないから)。

 

綾瀬千早

私・・・
ずっと取り柄とか夢とか持ってなくて・・・

 

でも新が言ったの
かるたでは“日本で一番は世界で一番”だって

 

私なんかでも世界一になれるものがあるんなら
なってみたいと思ったの・・・

 

【出典:漫画・ちはやふる2巻十首より】

 

そこで千早は本当の自分の夢が生まれたのでした。

 

もともとは幼馴染の太一(たいち)・かるたの存在を教えてくれた新(あらた)と、小学生の時にかるたを楽しんでいて。

 

太一は別の中学に、新は別の地域に引っ越してしまって一時的に離れてしまうんです。

 

高校生になった千早はと太一と同じ高校に行きますが、太一も新もかるたから離れようとしていて・・・

 

千早はまた一緒にかるたできると思っていたのにと悲しみます。

 

それでも子供の時に2人へ伝えた「かるたがあればまた会える!」を信じて、真っ直ぐに生きていくのでした。

 

その姿に、趣味ブログで好きな事をやっている僕自身が重なって見えて。

 

これだよ、好きな事への愛情を込めてやっていくってこういう事だよとハッとしました。

 

ちはやふるからはかるたの楽しさも伝わってきますが、出逢い・別れ・失恋というありのままの人間味にも感動します。

 

かるたを全く知らない人でも感動する事間違いなしです。

 

例えば、千早の幼馴染の太一は千早の事がずっと好きで・・・

 

でも、千早が気になっているのはかるたを教えてくれて今は離れ離れになっている新・・・

 

千早への想いは強くなるけど、千早は新への想いが強くなっていると感じてしまう。
叶わない恋・手が届かない人なのかもしれない。

 

何をやっても結ばれることはないという絶望感がある。

 

でも、好きだと伝えて一緒にいたい。

 

そんな太一にも僕はとても共感して、今まで結婚していたり恋人がいる女性を好きになって届かない人なんだと悲しくなったのを思い出しました。

 

こんな風に、かるただけじゃなくて出逢いや別れにも1つ1つ感動があって。

 

ワンシーン・ワンシーンが本当に輝いていて、みんなが眩しすぎて。
何でだろう、運命のようなものを感じたんですよね。

 

本当にもう、なんでこんなに素敵な作品を今まで読んで(観て)なかったのかと後悔してます。まだアニメの25話までしか観てませんが、今後の展開が楽しみすぎます。

 

いやー、でも観る度に泣くんだろうなぁ。
泣くと分かっていても観たい。

 

ごめんね、かるたをバカにして。
かるただってめちゃくちゃ面白いです。

 

好きな事を愛情込めてやってる人は、どんな人でも本当に素敵で感動しますよ。

 

こんなに涙を流した作品に出逢ったのは人生で初めてで。
素敵な出逢いをありがとうって気持ちです。

 

こんなに泣ける作品を作ってくれた、末次由紀さんってどんな人なんだろう??
実際に逢ってみたいなぁ。

 

・・・こうして趣味ブログで伝えたい事が生まれるのも本当に嬉しいです。

 

そして、僕と関わってくれる人には千早のように好きな事を諦めない人生を生きてほしいです。
もちろん僕はそういった人生を生きてる途中です。

 

そう、こうやって好きな事は繋がっていくんだ。
ありのままに感じた感動をみんなと一緒に楽しみたい。

 

その愛情を大切に、好きな事を一緒に楽しみたい。

 

でも好きな事をやっていくのって、時には苦しい事も悲しい事もあります。
そんな時は僕までお気軽にメッセージくださいね。

 

こんな僕たちでも、好きな事で相手に喜んでもらえる人生を生きられるならやってみよう。

 

その気持ちを何よりも大切に、今後も趣味ブログ(人生)を楽しみましょう!!!

 

・・・というようにメルマガを書いていたら、エアコンの暖房を間違えて冷房を押している事に気づきました。

 

そりゃ寒いよね(笑)
早めに気づいて良かったです、雪だるまみたいになるところでした(笑)

 

それでは、あなたも冬に冷房をつけないように気をつけてくださいね!