【今すぐできる】趣味ブログ初心者が1日15000PV達成した記事の書き方を完全公開

どうも、探検家リョウです!

 

今回は、

あなたが今すぐ実践できる!!!
趣味ブログ初心者だった僕が1日15000アクセス達成した記事の書き方を完全公開

というテーマでお話しします。

 

せっかく趣味ブログを始めたのですから、ちゃんと読者さんに楽しんでもらいながらお金を稼ぎたいですよね。

 

でも、その中でどうやって読者さんに読んでもらってアクセスを増やせばいいのか分かりませんよね。

 

そこで、趣味ブログで1000記事以上を書いて1日15000アクセスを達成した僕が今でも実践しているコツをお伝えします。

 

あなたが今すぐ実践できるモノなので、是非やってみてくださいね!

 

 

あなたが好きな事を伝えながら読者さんが自然と楽しむ記事の書き方

趣味ブログの醍醐味は、僕たちが好きな事を表現して読者さんに楽しんでもらいながらお金を稼げる事です。

 

僕は今まで1000記事以上を書いてきて、たくさんの失敗もしてきて・・・
その中で読まれる趣味ブログの書き方を学んできて1日15000アクセス達成できました。

 

この記事では、そんな僕が今でも絶対に実践してる趣味ブログの書き方を全てお伝えします。
是非あなたの場合に当てはめて実践してみてくださいね!!

 

→趣味ブログの始め方はコチラをどうぞ!

 

①記事ネタの決め方は「魔法の言葉」で万事解決

せっかく趣味ブログで好きな事を表現するのですから、ちゃんと読者さんに楽しんでもらいながらお金を稼ぎたいですよね。

 

でも、ネタが思いつかなくて何を書けば良いのか分からなくなる時だってありますよね・・・

 

そんな時は、「魔法の言葉」で一発解決しますよ!!
この魔法の言葉は、1日15000アクセスを達成した僕が今でも自分に問いかけている方法です。

 

あなたが今すぐ実践できるモノなので、是非やってみてくださいね!

 

詳しくはコチラをどうぞ!

→ブログのネタが思いつかない?「魔法の言葉」でザクザク見つかる方法とは?

 

②自分が届けたい読者さん(ターゲット)を明確にする

趣味ブログのアクセスを増やすということは、それだけ1人1人の読者さんの悩みを解決したり知りたい事に答える必要があります。

 

趣味ブログのアクセス数=読者さんのお役に立った数です!!!

 

そこで「趣味ブログの記事を誰に向けて書くのか?」が重要なんですけど、ここで趣味ブログで成功していく魔法の合言葉をお伝えします!

 

「自分は1つ1つの記事を、どんな読者さんへ向けて書いているのか?」

 

アクセスが増えなかったり稼げない人は、この質問に答えられないんですよね。

 

というのも、ブログというのは誰にでも伝えるようにすると誰にも読んでもらえないからです。

 

分かりやすい例えとして、「ラブレター」ってあるじゃないですか。
あれって好きな人に想いを伝える為に、「たった1人の好きな人」へ書いて届けますよね??

 

だからこそ、受け取った人は「自分の為にこんな素敵な言葉を届けてくれてありがとう!」ってなるじゃないですか。

 

ブログもそれと一緒なんですよね。

 

自分 → 届けたい読者さん(ラブレターを届けたい好きな人)の為にやっていくだけなんです。
こうすれば凄く分かりやすくないですか??

 

ブログで稼げない人(アクセスが集まらない人)は、好きな人がいないのにラブレターを書いてバラまいて「あとは誰か手に取って読んでくれますように!」と祈っているのと一緒です。
実際にそんな事をする人はいませんよね(笑)

 

そんなラブレターを受け取った人は「何これ?誰に向けて書いたのか分からないから響かないね・・・」ってなりますよね。

 

大切なのでもう1度お伝えしますが、ラブレターは届けたい相手がいてこそ意味がありますよね。
ブログも届けたい読者さんがいるからこそ、記事にする内容もタイトルも何もかもが自然と決まってきます。

 

だから、1つ1つの記事にあなたが届けたい読者さんをイメージしながら書いてみるのが大切ですよ!!!

 

ひとまずでも届けたい読者さんが決まれば、後はその読者さんの悩み・関心からキーワードなども自然と分かってくるのでシンプルに進みます!!!

 

もしも届けたい読者さんが明確になりづらいなら、過去の自分に向けて書いてみてくださいね!

 

参考までに僕の実体験をお伝えすると、筋トレが好きで「自宅で筋トレを始めてマッチョになって自信が持てるようになった」というのを趣味ブログで表現しているのですね。

 

届けたい理想の読者さん(過去の僕自身)

・筋トレ初心者
・仕事で忙しい20代のサラリーマン
・男性
・自宅で猫のように気ままに筋トレを楽しんでいる
・器具はダンベルだけある
・ジムに行くのはお金がかかるから嫌だ
・筋トレする時間は30分
・牛乳嫌いでプロテインを飲みたくない
・マッチョになりたい

 

だから、こんな風に理想の読者さんが明確にイメージできました。
ひとまずでも良いので、こんな風に届けたい読者さんを明確にしてみると凄くシンプルに進められるので、是非あなたもやってみてくださいね!!

 

→あなたが届けたい読者さんを明確にしてアクセス大爆発する秘密はコチラ

 

③届けたい読者さんに向けてキーワード選定していく

次は、過去の僕たちのように悩む読者さんがいたとしたら、どんなキーワードで検索するのかを考えてみましょう。

 

ちょっと難しければラッコキーワードなどの便利ツールを使うのもOKです。

 

ラッコキーワードの使い方はコチラ!

→ラッコキーワードの使い方は?1日1万アクセスを達成した3つの裏技で解説

 

僕の体験談をお伝えすると、「筋トレ・初心者・自宅」というキーワードがありました。
そこから深く掘り下げていくと、さらに理想の読者さんに寄り添えるようになるのですね。

 

④キーワードから届けたい読者さんの悩みを調べてみる

では、実際に「筋トレ・初心者・自宅」で検索する読者さんは、何に悩んで(関心を持って)何を求めているのかを調べてみます。

 

そうじゃないと当てずっぽうで記事を書いてしまうので、読まれるのが一気に難しくなってしまうからです。

 

僕はヤフー知恵袋などを使っているので、それを例にお伝えしますね!!

 

ヤフー知恵袋で「筋トレ・初心者・自宅」で検索してみると、このようにお届けたい読者さんにマッチした悩みがありました。

 

届けたい読者さん(筋トレ初心者)の悩み

筋トレ初心者なんですが、自宅でしたいのですが、まずはどんなメニューしたらいいですか?
腕の筋肉と胸の筋肉とお腹を少し割りたいです。
腕立て伏せと腹筋をしたいのですが、週に何回と回数なども教えて欲しいです。
夏までに頑張りたいと思います

 

【出典:ヤフー知恵袋より】

 

ふむふむ、この悩みからは次のようなキーワードが見つかりますね!

 

「筋トレ初心者なんですが、自宅でしたいのですが、まずはどんなメニューしたらいいですか?」からは、「筋トレ・初心者・メニュー・自宅」というキーワードが見つかります。

 

「腕立て伏せと腹筋をしたいのですが、週に何回と回数なども教えて欲しいです。」からは、「腕立て伏せ(腹筋)・回数・どれくらい」や「腕立て伏せ(腹筋)・週何回」といったキーワードが見つかりますね。

 

大切なのは、「こんな風に悩む読者さんは何を求めてどんなキーワード検索するのかな??」というのを感じ取ることです。

 

そうしていけば、自然と使うべきキーワードや記事にする内容も見つかりますよ!!

 

もちろん、自宅で筋トレしたい初心者の悩み・関心はもっとあります。
それらを調べていけば、「筋トレ・初心者・自宅」というキーワードで何をお伝えすれば良いのかも分かります。

 

僕が調べた結果は・・・

 

・自宅でできる筋トレメニューを知りたい
・1週間のスケジュールの決め方が分からない
・筋トレを週に何回やれば良いのか分からない
・プロテインを飲んだ方が良いの?
・食事は何を食べれば良いの?
・睡眠時間はどれくらい?
・おすすめのダンベルは何?
・ダンベルを使ったメニューが知りたい
・簡単に始められる筋トレを知りたい

 

という感じでした。

 

こういった悩みは、過去の僕(筋トレ初心者で20代のサラリーマンの男性)も同じように悩んでいたので共感してました。

 

このように過去の僕たちと同じように悩む人は本当にいるんですよ!!!

 

⑤理想の読者さんの悩みを解決するように記事を書く

そんなこんなで理想の読者さんの悩みを調べたら、それを解決していくように記事を書きます!

 

今回の例で進めるならば、ヤフー知恵袋で調べた悩みに分かりやすく簡潔にお答えしていきます。

 

例えば、「自宅でできる筋トレメニューを知りたい」という悩みについて・・・

 

「筋トレ初心者の僕が自宅で実践してマッチョになった神メニュー5選」みたいな感じに、読者さんが分かりやすいように表現していきます。

 

このように1つ1つ理想の読者さん(過去の僕たち)の悩みにお答えするようにしていけば、自然と楽しんでもらえるようにもなって一石二鳥ですよ!!

 

⑥ライバルチェックで確実に検索上位を狙う

ブログのライバルチェックって難しいってあなたは感じているかもしれませんが・・・

 

実は、ブログのライバルチェックってめちゃくちゃシンプルでやらないと絶対損なんです!!!

 

7つのチェックポイントを実践していけば、あらあら不思議・・・
いつの間にかあなたの記事が検索上位に出てしまうんですよ!!

 

その7つのポイントとは・・・

 

①企業ブログや大手サイトがいるか
②タイトルにキーワードが入っているか
③ちゃんと届けたい読者さんの悩みを解決しているか
④結論が最初にあるか
⑤分かりやすく簡潔に伝えられているか
⑥読者さんが理解できない専門用語がないか
⑦無料ブログ・ヤフー知恵袋などのQ&Aサイトがあるか

 

という事になりまして、1つ1つ実践していけば確実にあなたのブログが自然と読まれるようになりますよ!

 

詳しくはコチラで紹介しています!

→【これが真実】ブログのライバルチェックは7つのコツでアクセス大爆発

 

⑦記事タイトルは「軸」に沿って自然と決まる

記事タイトルを決めようとすると、キーワードを入れたり文字数を気にしたりしますよね。

 

確かにそれらも大切なんですけど、そこにあなたの「軸」があれば記事タイトルは自然と決まります。

 

反対に、この「軸」が無い状態で記事タイトルを決めても読んでもらうのは難しくなってしまうんですよ。

 

その軸というのは・・・

 

あなたの趣味ブログで最も大切な「軸」とは・・・

 

あなたが好きな事(趣味ブログで表現したい趣味)
それを一緒に楽しんでほしい読者さん

 

・・・という事になります。

 

アクセスが集まらならかったり読まれない人は、自分が趣味ブログで何を表現したいのか分からない・届けたい読者さんがどんな人なのかも分からない状態で記事タイトルを決めるので読んでもらえないんです。

 

だから読まれない記事が増えてブログ全体の評価も下がってしまって、一生懸命に記事を書いても検索上位に出ないという悪循環になってしまいます。

 

せっかく趣味ブログを始めたのに、お金を稼ぐどころか読んでもらえさえしないのは悲しいじゃないですか!!!
だからこそ、あなたにしかない「軸」を見つけて楽しみながらお金をいただけるようになりましょう。

 

詳しくはコチラをどうぞ!

→趣味ブログで1日15000PV達成の記事タイトルの決め方を全て暴露!

 

⑦見出しは読者さんと自然と会話するように作る

趣味ブログの見出しは、あなたが届けたい読者さんの事を考えれば自然と書き方が見えてきます。

 

読者さんが記事を読んだ時、見出しを見て内容が分かるようになっているか??
それは読者さんと自然と会話するような見出しになっているか??

 

・・・という事が大切です。

 

ですので、キーワードを入れようとか考えなくて大丈夫ですよ。

 

最初は本当に迷うんですよね・・・

 

「見出しにはキーワードを入れないと検索上位に出ない」とか、そういった情報ってネットに多いじゃないですか??

 

だから多くの人はそのまま実践しちゃうんですけど、それだと逆に検索上位に出なくなります。

 

そもそもブログというのは僕たちが好きな事を読者さんのお役に立つように伝えるのが目的であり役割なので、見出しの書き方に絶対はありません。

 

だからネットの情報を鵜呑みにして見出しにキーワードを入れても結果は出ないのですね。

 

見出しというのは、「読者さんの事を考えてあげれば自然と書けるもの」だからです。

 

それは3つのポイントを実践していただければ、段々を分かってくると思います。
では、僕と一緒に探検していきましょう!

 

超シンプルで効果抜群な見出しの作り方はコチラ

→【趣味ブログ革命】見出しの作り方で超大切な3つのポイントでアクセス急上昇!

 

⑧文字装飾はシンプルにすると読者さんに伝わりやすい

「この部分は読者さんに絶対に読んでほしい!!!」という所は、文字を太くしたり赤文字にしたりして目にしてもらえるようにしましょう。

 

参考までに、僕は以下のように文字装飾してます。

 

黒太字(シンプルな強調)

趣味ブログって本当に楽しいんだよね!!!

 

黒太字+黄色背景(プラスのイメージ)

趣味ブログは本当に好きな事をやっていける素敵な世界なんですよ!

 

赤太字(マイナスイメージ・特に読んでほしい部分)

この方法を実践しないと趣味ブログを読んでもらえないので要注意です!!

 

青太字+アンダーライン(リンク)

趣味ブログでアクセス大爆発の秘密はコチラ!

 

文字装飾は使うカラーを限定して、読者さんに分かりやすく伝えるのが目的です。
派手になれば良いという訳じゃないので注意してくださいね!

 

⑨画像を使って読者さんにさらに楽しんでもらう

文章だけのブログは読んでいて疲れるので、なるべく画像も使う方が良いです。

 

しかも、画像を使えば文章だけだと伝わりにくい部分も伝わりやすくなります!!

 

文章だけだと流し読みする読者さんもいるので(僕はそうなりがちです)、ちゃんと読んでもらう為にも画像はあった方が読んでもらいやすいです。

 

画像のほかにも、何かのデータを比較して伝えたいなら表やグラフを使ったり。
要するに、読者さんに分かりやすく伝わるように文章だけじゃなくて他のモノがあるなら使いましょうという事ですね。

 

完璧を目指さず僕たちの好きな事を趣味ブログで広めましょう

ここまで趣味ブログの書き方をお伝えしてきましたが、これらは全て僕が今でも必ず実践している秘訣でもあります!!

 

でも、1つ注意してほしいのが完璧な記事を書こうとしない事です。

 

完璧な記事なんて僕は今でも書けませんし、何度も修正している記事もあります。
実際にはこの記事も50回くらい修正してますからね(笑)

 

完璧な記事を書こうとするとなかなか公開できなかったりして進められないので、まず書いてみて公開するというのをやった方が良いですよ。

 

それで後から修正する部分があったらやっていけばいいだけです。

 

「公開しない」というのは意味が無いので、ひとまず書いてみて公開してダメなら修正するという考え方で趣味ブログを楽しんでくださいな!

 

それも1つ1つの経験になって、僕たちが確実にレベルアップして趣味ブログでお金を稼げるようになりますよ!!

 

そして、もし趣味ブログについて分からないことや不安なことなどありましたら、近所の猫ちゃんに話しかけるようにお気軽にメッセージをくださいな!

 

メッセージはコチラから送れます!

 

それでは、またお逢いしましょう!

 

探検家リョウより